保険適用ってできる?

医療脱毛を受けるには高額な費用が掛かりますが、初回に一括で支払う場合を除き施術の度に料金を支払う必要があります。

 

 

レーザー脱毛は高度な医療機器を使用した医療脱毛ですが、審美目的で行われる治療となるため健康保険を使用できないのが普通です。医療機関の間では自由診療といわれている治療方法ですから、高額な費用と引き換えに高い医療技術を得ることができるのです。保険適用外となる医療脱毛ですが、クリニックだけではなくエステサロンでも脱毛は行われています。医療脱毛ではレーザー脱毛の他に電気針脱毛がありますが、どちらも審美目的で行われる自由診療ですから健康保険は使えないのです。エステサロンの脱毛はそもそも医療行為ではないため、健康保険はもちろん使えないのです。脱毛に限らず、医療機関では審美目的の治療に対して健康保険が使えないようになっています。

 

 

歯科治療のインプラントやホワイトニングでも同じですから、脱毛だけが健康保険の対象外となるわけではないのです。

 

 

健康保険が使えないため、施術費用を気にする場合には医療脱毛ではなくエステサロンを利用することも良い方法です。エステサロンでは部位によって回数無制限のコースがありますので、経済的な脱毛が可能です。

コメントは受け付けていません。